RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

丹波篠山 むつみ農園  

http://mutsuminouen.com
農園作業と園主のブログ
<< 第二回山の芋スクール | main | 黒豆の播種 >>
おかえりなさい 仁王さん
0

    近くに文保寺というお寺があります。文保とは和暦で鎌倉時代末の年号です(1317年)。今は3つのお寺がありますが、昔は20以上のお寺があったといわれています。その入り口に仁王門があり、仁王(二王)の阿形像(画像下)と吽形像(画像上)があります。3年前から京都へ修理に出されていましたがこの度帰ってこられました。胎内に文書や制作年などの記述、髪の毛や爪、宋銭などがあることが判明し地域では大きな話題になりました。今日は新聞社の記者も大勢来られていました。制作年は永和4年(1378年)11月15日室町時代南北朝足利義満の頃でした。

    今日は午前は雇われ草刈りでヘロヘロになり、午後は自治会広報として取材でした。定年退職後の方が忙しいのはなぜでしょうか?

    | - | 21:58 | comments(0) | - | - |