RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

丹波篠山 むつみ農園  

http://mutsuminouen.com
農園作業と園主のブログ
<< 二番茶を刈りました | main | 台風12号と黒大豆 >>
カブトムシが孵化しました
0

    今年3月に栗の枝を粉砕した堆肥から出てきたカブトムシの幼虫を、全部で22匹だったと思うが持って帰った。それが7月20日から孵化し始めた。たぶんこれらは兄弟だと思う。20日にオス3匹、メス1匹、21日オス4匹、22日オス3匹とオスばかり孵化した。そしてみんな飛び立っていった。オスばかりが生まれるのは異常気象が原因しているのか、それともメスはあとから遅れて生まれてくるのであろうかと不思議に思っていると、24日にメスが3匹孵化しているのに気が付いた。が、すべておがくずの中に潜り込んで見えなくなっていた。不思議に思って25日に中を掘り返したところメスばかり8匹もいるではないか。そういえば初日のメスもオスと一緒に別のかごに入れたがメスだけすぐにおがくずの中へ入り姿が見えなかった。結局オスとメスは同時期にほぼ1対1で誕生していた。

    生まれた時から、オスは外に出ようとする。一方メスは隠れる。昆虫でも雄雌の遺伝子というか習性が異なるのである。メスはオスから隠れることによって兄弟間の繁殖を防いでいるのだろう、これが私の推測である。

    | - | 09:07 | comments(0) | - | - |