RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

丹波篠山 むつみ農園  

http://mutsuminouen.com
農園作業と園主のブログ
<< 栗拾い(栗狩り?) | main | 黒豆の枝豆狩り >>
今年もおかげさまで・・・
0

     昨日、京都府南丹市で広域丹波栗品評会がありました。京都丹波から65点、兵庫丹波から93点の出品がありました。丹波栗は大粒なのが特徴ですが、大きさはもちろん均一性、品種の斉一、色・艶などの外観のほか、病虫害がないこと、食味などが審査されました。栗は1100g分を出品します。表彰対象になっていた多くは25〜30個でしたが、大きいのを集めればよいかと言えばそうではなく、丹精込めて栽培しないと出品すら難しいというのが実情です。何らかの表彰された栗は30点で、わたしは兵庫県丹波農業改良普及センター長賞をいただきました。

     5年前から品評会には出品していますが、年々審査内容が厳しくなっています。これはみんなの栽培技術が向上している証拠です。5年前には許されて受賞していたものが今では失格になってしまうことだってあります。来年はまた厳しくなっている項目があると思います。品評会に行くたびに「そうだったのか!」という新しい発見があります。どのような職業においても同じですがこれが大事なことだと思います。そして優秀と評価された栗を目に焼き付けてくることです。

    | - | 21:35 | comments(0) | - | - |