RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

丹波篠山 むつみ農園  

http://mutsuminouen.com
農園作業と園主のブログ
<< 丹波黒の状況(2) | main | 丹波栗 >>
マムシ(画像はありません)
0

     私たちのところでは「マムシ」のことを「ハメ」と呼びます。例年、草刈り中に1シーズン2,3匹見つけその場で草刈り機で殺します。マムシは他のヘビと違って逃げません。とぐろを巻いてじっとしているか、ゆっくりとどこかへ向かおうとします。今年はすでに6匹のマムシを見つけました。それも7月初旬まではあまり見かけませんでしたので今年はいないと思っていたところへ、10日間で5匹です。7月14,15,16日の3日間で4匹遭遇しました。さすがに3日目の夜は夢に出てきました。『たくさんのマムシが大きな袋の中に一塊になって入っているのを見て、「そんなぎょうさん(仰山)こうて(飼って)なにしゃーはりますの(どうするの)?」』と夢の中で言っていました。

    ほとんどが雇われ草刈り作業中の出来事ですが、これだけ出会うと正直すこし怖いです。見たくもないでしょうから画像は出しません。特徴ある模様、長さは50cmくらいと意外と短いです。

     

    蝮も疲れたときなど、自分の牙で自分の舌や口腔を誤って噛んでしまわないのでしょうか。その時はどうなるのでしょうか、素朴な疑問です。そのときは、マムシ界の口腔外科へ行くのでしょうか

    Dr.「注射打ったるから腕出せ」

    蝮「わい腕ありませんねん」

    Dr.「しゃーないなぁ、そしたらケツ出せ」

    蝮「・・・・・」

     こんな会話があるのでしょうか(笑) 

    | - | 22:45 | comments(0) | - | - |